キューブでできた立体迷路を回転してゴールを目指すゲーム「CUBIC MAZES」

宇宙空間にキューブでできた迷路の星があります。宇宙人のコズモを操作してゴールを目指すのがこのゲームの目的です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ゲームシステム

 迷路は3D構造をしており、移動すると視点が変更して迷路の別の側面を見ることができます。1本指でスワイプすると移動、2本指でスワイプすると視点変更ができます。

斜面になっているところや階段は通ることができます。垂直になっているところは通ることができません。ゴールがすぐ近くにあるのにたどり着けないのはもどかしいです。

ステージは今のところ40ステージ存在します。今後も追加予定のようです。これくらいのレベルになるとなかなかやりごたえがあります。

攻略のコツ

序盤はゴールから逆にたどっていくことで簡単に正解のルートを見つけることができます。中盤になってくると迷路が大きく複雑になってルートが増えてくるので、頭の中だけで複数のルートを確認するのは難しくなってきます。実際にキャラクターを動かしてしらみつぶしに調べるのもいいかもしれません。動画広告を見ることでヒントを得られるので、どうしてもわからなくなったらヒントを使いましょう。

総評

やり始めは簡単すぎると思いましたが、途中からかなりやりごたえが出てきました。空間認識能力記憶力が問われます。難点を言うと、2本指での視点変更が時々反応せず、移動になってしまうこと(多分筆者の押し方が悪い)、視点移動が止まってしまうポイントがあること、光源の反対からだと暗くて道がわかりにくいこと、道が入り組んでいて中の方が見えないこと、時々迷路から遠くて道が見づらいこと、BGMが単調、というところでしょうか。しかし、ゲーム自体はなかなか骨があって面白いですし、ビジュアルもきれいなので充分にオススメできる作品です。

CUBIC MAZES

CUBIC MAZES
開発元:takuya ori
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ヒキニートかく語りき
キューブでできた立体迷路を回転してゴールを目指すゲーム「CUBIC MAZES」
この記事をお届けした
ヒキニートかく語りきの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!