ブログは書けば書くほど慣れてきて楽になる

このブログを開設してから2、3日に1度のペースで記事を更新し続けてきました。

最初は何を書くべきか迷ったり、文章を作ることに苦戦していましたが、今はだいぶ慣れてきて楽になりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ブログを書く能力の向上

ニートになってから長いことちゃんとした文章を書いていなかったのですが、定期的に文章を書き続けることで脳が作文に適応してきたようです。

また、このブログでは見出しをつけたり文字を強調したりすることで文章を見やすく読みやすくしているのですが、どこで区切るかやどこを強調するかについて感覚的にわかってきたので、この作業にかかる時間が短縮したというのもあります。

あとはツールへの習熟も大きいです。

僕はwordpressでこのブログを執筆しているのですが、記事を書くときには結構いろんなことをやらないといけません。

僕はSEO対策としてパーマリンクを記事タイトルに設定しているのですが、日本語のタイトルそのままだとURLがぐちゃぐちゃになってしまうので、毎回英語のスラッグを設定しています。

アイキャッチ画像も各記事で設定していますが、これはwordpressのプラグインを使ってpixabayやflickrから画像を検索して拝借しています。

他にも記事をカテゴリーに分けたり、過去記事へのリンクを貼ったり、パブリサイズ共有でカスタムメッセージの設定をしたりなど、細々した作業がいくつかあります。

それぞれの作業はそれほど難しくはないのですが、最初の頃はどれをやるにも手間取っていましたし、作業を忘れないようにと気を使っていました。

これもさすがに20記事も書いているといちいち考えずともやることが明確になって、一連の作業を当たり前のようにこなすことができるようになりました。

文章の書き方、見出しや強調のつけ方、ツールの使い方など、慣れないうちはあっちもこっちも注意を払ってリソースを消費していたのが、今は文章を書くことだけに集中できるようになったので、記事を書くのにかかる体力や精神力がだいぶ減ったように感じます。

ブログの習慣化を目指す!

ブログを書くのは大変ですが、それが習慣になってしまえばずいぶんと楽になるのではないかと考えています。

僕は飽きっぽい性格で、いまだかつてこれほどまでに文章を書き続けられたことはなかったのですが、今ではブログを書くことがほとんど習慣になりかけているので、まずはこのままブログを書き続けて習慣にしてしまおうと思います。

そうしたら今よりもっとテーマの選別や記事の内容、ブログのデザインなどにこだわれるようになって、よりよいブログにすることができるようになるはずです。

何はともあれブログの継続ですね。

有名ブロガーのブログのような高い更新頻度、膨大なアクセス数、ブログ飯ができるほどの収益には憧れますが、僕には僕のやり方しかできませんし、メンタルも病んでいることですから、無理のない程度にマイペースに、でもちょっと頑張ってやっていこうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ヒキニートかく語りき
ブログは書けば書くほど慣れてきて楽になる
この記事をお届けした
ヒキニートかく語りきの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!