ウィジェットにメモを表示できるアプリ「クイック メモウィジェット」

ちょっとしたメモをウィジェットに表示して簡単に確認したいと思うことがありませんか?メモをウィジェットに表示するアプリはたくさんありますが、どれも機能が不足していて「これがやりたい」がうまくできなかったりしました。しかし、アプリを探しまくってようやく完璧なアプリを見つけることができました。今回はそんな完璧なアプリ「クイック メモウィジェット」をみなさんにご紹介したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アプリ内

アプリを起動すると非常にシンプルな画面。

画面左下のボタンをタップしてメモをいくつか追加してみます。右下のボタンをタップするとクリップボードからのペーストが可能です。メモは複数行にまたがっても問題なく表示されます。途中で改行してもOKです。

画面下の「すべてを表示中」をタップするとどのメモを表示するか変更することができます。

メモをタップするとメニューが表示されます。メモを編集したり順番を変更したり共有したりコピーしたりすることができます。

本アプリはEvernoteとの連携機能を持っています。共有メニューから「Evernoteへ保存」を選択するとタグをつけたりノートの保存先を選択したりすることができます。

設定画面です。自動で10日間のバックアップをとってくれます。

ウィジェット

ウィジェットではこのように表示されます。

ウィジェットでもメニューを利用することができます。ウィジェットからチェックボックスにチェックを入れたり、メモを削除したりって基本機能だと思うのですが、意外とできないアプリが多いです。

メモを新規作成してみます。キーボードが現れて文字を入力することができます。これ、普通のウィジェットじゃできないですよね?しかも、このアプリなぜか自然言語を解析してカレンダーに予定を追加することができるという謎にハイスペックな機能を持っています。こんな感じで日本語で日時を指定してやると

見事にカレンダーに予定が登録されます。「Fantastical」や「Due」のような高機能でお高いカレンダー、タスク管理アプリで自然言語解析機能があるのはわかるのですが、ウィジェットにメモを表示する簡易な、しかも無料のアプリでこんな機能があるのはすごいですね。

このアプリではすべての機能を無料で使用することができます。その代わり広告が表示されます。アプリ内課金(480円)で広告を外すことができます。アプリを起動してから24時間以内であれば240円に割引されるようです。カウントダウンタイマーが表示されているのですが、24時間経過以降は本当に240円で購入できなくなるのかはわかりません。

ウィジェットにメモを表示するアプリではおそらくこれが最高のアプリだと思います。どのアプリもしっくりきていない方はぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
ヒキニートかく語りき
ウィジェットにメモを表示できるアプリ「クイック メモウィジェット」
この記事をお届けした
ヒキニートかく語りきの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!